水戸メンタルクリニック

トピックス

レポート

市民向けゲートキーパー講座を実施してきました。

2021/12/23 更新

市民を対象としたゲートキーパー講座を実施してきました。

 

ゲートキーパーとは、自殺の危険を示すサインに気づき、適切な対応を図ることができる人のことを指します。

 

残念なことですが、近年減少傾向だった自殺者数が増加に転じており、いくつかの市町村から市民向けのゲートキーパー研修を依頼されています。メンタルヘルスの対策としては周囲の協力、サポートは重要ですので、今後も、こうしたメンタルヘルスに関する啓蒙を続けていきたいと考えています。

 

こうした市民講座でよいと思うのは、市民の方から質問を受けたり、話し合いができる点です。普段はうつ病等の問題で受診している方の相談を受けるので、一般の方から相談を受けることは少なく新鮮な機会となっています。「うつ病って治りますか?」「家族が発達障害かもしれませんがどこで相談すればいいですか?」「知り合いに引きこもってしまっている人がいるのですがどうするとよいですか?」など切実な相談を多く受けました。

 

うつ病に関する治療、支援の方法は確立していると思いますし、発達障害に関しての適切な検査も存在します。引きこもりに関しての有効な支援も存在します。しかし、何の問題でどこに相談すればいいか分からないということが多かったり、そもそも、様々な理由で医療機関にたどり着けないという方が多いことも改めて気づかされます。日々の業務は忙しく、来院することを当たり前のように思ってしまうことがありますが、気持ちを切り替えて一人一人の方に丁寧な臨床を心掛けたいと思います。​

臨床心理士/公認心理師 岡田

◀ トピックス一覧に戻る

まずはお電話下さい

1. 電話でのご予約

まずは電話にてご予約ください。


TEL 029-303-1155

2. 問診票の登録

電話にてご予約後、ご来院日までに、以下から問診票入力をお願いします。ご来院時にご入力がなかった場合、当日ご入力いただくことになります。

問診票登録(Myclinic問診票)